【30代で婚活をはじめるなら】出会いのチャンスをしっかり掴もう

連絡先の交換がポイント

スマホを持つ人

次の誘いは慌てずに

合コンは新しい出会いの場として最適ですが、その場だけで終わってしまってはさびしいですね。気に入った人に出会える可能性は決して多くは無いですが、長く付き合ったり、ゴールインする出会いになるかもしれない合コンなので、もし気になる人と出会えたら次に繋げたいものです。しかし、合コン中にメールなどのアドレスを聞いておくことができれば、その可能性はぐっと高くなります。気になる人からメールアドレスを教えてもらえた場合は、まずはお礼の連絡をしましょう。これは社会人として当たり前のことでもありますが、いきなり次の約束を言い出しては相手に警戒されてしまうので、初めはお礼のあいさつ程度がベストです。ただし、メールの最後には「楽しかったですね。またご飯でも一緒に行きましょう」のような次に繋げるための文章を入れることが大切です。そして好意的な返事があった場合でも、すぐに連絡を入れるのは控えることがポイントです。その理由は、1度会っただけではお互い相手のことは分からないものだからです。しかし、好意的な返事をもらえたということは、相手も自分のことをもう少し知りたいと思っている訳ですから、慌てずに1週間くらい間を空けてから誘ってみるようにしましょう。合コン中にメールアドレスなどの連絡先を交換した段階で、相手も悪い気はしていないはずです。慌てずにゆっくりとお互いの距離を縮めていけるように、相手とのコミュニケーションを増やしていきましょう。