【30代で婚活をはじめるなら】出会いのチャンスをしっかり掴もう

会社の付き合いに配慮する

割れたハート

危険を避ける方法

仕事を平穏に続けて行きたい人は特に社内恋愛から別れを迎えたくないものです。社内恋愛から別れに至ってしまう人達の原因を知ることで、交際をスムーズに進めましょう。まず気をつけたいのが周りから生まれるトラブルです。社内恋愛は隠していても会社の人達に知られることがありますし、自らオープンにするカップルも珍しくありません。こうしたケースで気をつけたいのが、ライバルの存在です。自分の恋人を好いていた人や後から好きになった人は、嫉妬から社内恋愛を別れに持っていこうとします。隠れた場所で恋人にちょっかいを出された場合、他人経由でその情報を聞いてしまうこともあるでしょう。そうした人づての話は信じず、じかに恋人に確認をとると良いでしょう。また悪意ある破壊行動以外にも、周りから気を使われすぎるのが負担になるケースがあります。飲み会の席で隣になるようにしてくれたり、仕事で異性とペアにならないように気を配ってくれたりするのです。社会人として申し訳ないと言う気持ちに耐えられなくなった場合、さり気なく上司にそれを伝えると良いでしょう。自分達で気を使わなくても良いラインを提示すれば、周りはそれに合わせてくれます。他にもキャリア志向の男女が別れを決断しやすいのが、仕事の格差が生まれたときです。片方が会社で評価された場合、残された恋人はプライドを傷つけられるものです。こうしたケースでは二人きりになった時にフォローを入れましょう。仕事の成果は自分一人で生み出したものではないと伝えれば、嫉妬が和らぎます。